草食系海老侍     Herbivorous shrimp

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

休日

2010/06/03(Thu) 21:27
久々の家族そろっての 休日

IMG_2605_convert_20100603211152.jpg 

馬篭に行ってきました 
石畳の敷かれた坂の宿場街で妻籠宿とともに人気があり多くの観光客が訪れる。
石畳の両側にお土産物屋がならび、んーーーー
なんか こんな風景が未だ残っているのがホント 癒されます
そばも 美味しいし 五平もちや 団子 アイス 女性群大喜び
IMG_3193_convert_20100603211425.jpg 
そしてこの画像 
んーかわいいショ!
そんなに見つめないで 
まるで あっし見たいじゃ・なーい 
    ?んっ  なにか そこのあなた・・・
 





未分類 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
----

いいとこですね~
こんなとこあるって知らんかったなぁ
島崎藤村は伊良湖にも碑があるんですよ
機会があったら行ってみたいです

女性群大喜び。。わかります(笑)

by: ロービー * 2010/06/05 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

おっv-405
オイラのとこの太郎と花子じゃありませんかv-362

by: okazo * 2010/06/06 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
--ロービーさん--

そうなんですよー
全長1キロ近くあって 食べ物いっぱい!
メタボには 毒だね んー
栗が特産で美味しかったよ
一度行ってみて下さいな
by: 黒髭大将 * 2010/06/06 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
--okazoさん--

太郎と花子v-237
v-405まじっすか www
どうりで おいらをジーーーと見つめてたんだ
てっ!なんでやネン (中笑)
きっと来季は太郎と花子の子孫が帰ってきますよ
by: 黒髭大将 * 2010/06/06 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

おいらも昔行ったことがあります。

人が少なければ風情があって良いのですが
観光客が多くなればどうしても俗化されますね(涙

のんびり観光してゆっくり温泉でも浸かりたいこの頃です。

by: 寂しがり屋の老人 * 2010/06/06 23:31 * URL [ 編集] | page top↑
--寂しがり屋の老人さん--

そうなんです 週末は観光客(特に女性群)で
どこえ行っても えらい事になってます
メディアの影響は良い意味でも悪い意味でも
難しいところですね
野球観戦も良いですが 球には・・・(中笑) 
ゆっくり  まったり 
ご両親と温泉旅行行ってあげて下さいな
by: 黒髭大将 * 2010/06/07 17:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://beebee181.blog29.fc2.com/tb.php/25-459af057
Next Home  Prev

カテゴリ

月別アーカイブ

Shop-link

o
o
o
o
o
o
o 海老の決戦
o 紅白祭りギャラリー
o APSC シュリンプコンテスト

リンク

FC2カウンター

プロフィール

黒髭シェフ

Author:黒髭シェフ
E-mail:harusakurayuki@msn.com

World-Word-翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。